【Jレポ 】#5 2018.10.20 横浜vs滋賀 海賊船出航!!

文=橋本J、写真=オガワブンゴ

「Jレポ」は、Jバスケ編集長でPodcasterの「橋本J」が、ゲーム取材時のメモをそのまま掲載しているゲームレポートです。

横浜 初勝利そして2連勝!!
川村!!!
Jバスケpodcast第42回でインタビューあり

興奮気味の始まりになってしまいましたが、それくらい横浜国際プールは揺れました。
Game1 横浜80-76滋賀
Game2 横浜72-70滋賀
最大24点差を大逆転勝利!!
こんなことめったにない、いやーすごかった!!
会場は横浜の熱いブースターのおかげで優勝したかのように盛り上がっていた。
先シーズンのB1残留プレーオフを彷彿させてくれた。
横浜のブースターがMVPなのかもしれないですね、
間違いない!!

一方、滋賀には以前Jバスケ対談してもらってる 根間ACと新加入の#8ニノのゲームメイクも注目!!
根間ACは、コーチングについてJバスケPodcast第32回で対談しています。大好評でした!

ゲームの方は、
今シーズン初勝利のGame1に行ってきました。
以前、平塚でシーズン数週間前の練習に取材に行ったとき、新加入の選手もいて、まだチームが作れてなかった。
前節では、アレクが足を負傷してしまったり、シーズン始まったばかりとはいえ、開幕5連敗と苦しい状況の中ゲームは始まった。

こういう時は、1Qの入りがとても大事になる。
横浜は最初ボールが手につかず0-5になるも、ディフェンスはゾーンに変えて落ち着いてくる。
滋賀はインサイドが強く、オフェンスリバウンド7、横浜は0
それでもこの日の横浜は全員一丸となってボールに執着してディフェンス、オフェンスとつないで18-18で1Q踏ん張った。
いいゲーム感をすでに感じてました。

2Q入って滋賀は#8ニノのボールの展開が大きく早く回し、スペースの広さ、ギャップの大きさ、滋賀の方がいい展開してる。
それでも、横浜はゾーンディフェンスでコーナー3ポイント入れられても、#0細谷のタフショットなどで37−39と滋賀に離されないで前半終了する。

後半3Q、滋賀のオフェンスは#8ニノのメークするフロアバランスがいいので、横浜はもっと強く意識をあげないと厳しい時間が続く。
#1川村のアシスト、#0細谷の3ポイント、#8エゲケゼのインサイドで59-58と繋げる。

4Qはそのまま接戦が続き、インサイドへのアタック、タフショット。お互いが意識あげて素晴らしい展開が続く、その中でも発揮したのが#1川村の存在。
得点こそ5ポイントだけどアシスト9、大事なところでのスティール、会場、チームを鼓舞する存在がすごかった。
最後は80−76で勝利。
横浜らしさが戻ってきた。
横浜のゲームはこれからも面白くなっていくでしょう!!
楽しみです!
JバスケPodcast第42回では、#1川村卓也(横浜)、#0細谷将司(横浜)、#8二ノ宮康平(滋賀)の3選手と
トーマス・ウィスマンHC(横浜)、ショーン・デニスHC(滋賀)の両コーチに質問したのでお聴きください!

横浜ビー・コルセアーズ
《チーム名》一般公募により寄せられたチーム名、総計455案を基に制作。皆さんがチーム名に込めてくださった熱い思いを結集し、「B-CORSAIRS」と名付けられました。
B:Blue, Black Ships, Blues, Bay, Big, Basketball
C:Claps, Cradle, Chronos
O:Ocean, Oleada
R:Red Shoes, Rainbow, Royal,Roses, Rex
S:Sea, Sun, Sky, Star, Shark
A:Anchor, Aqua, Azurs
I :International, Illusion, Imagine
CORSAIRSは海賊達、海賊船団という意味です。
《ホームタウン》神奈川県横浜市
https://b-corsairs.com/

滋賀レイクスターズ
《チーム名由来》地域の人々に愛されるチーム作りを目指し、雄大な琵琶湖をはじめとした自然豊かな滋賀県の広い夜空にきらめく星々のように、チーム・選手・ブースターが bjリーグの星(star)となり、そこに関わるすべての県民とともに輝いていくことができるようにという願いを込め命名。
《ホームタウン》滋賀県大津市
https://www.lakestars.net/

橋本 J Hashimoto J
Basketball Journalist / Podcaster
Bリーグ、NBAの情報を配信。
ミスターバスケットボール 佐古賢一氏と20代前半に出会いバスケに感銘を受けて20年以上自身もバスケをしている。
また、広島ドラゴンフライズ球団設立時TAKEOFF大使務める。
twitter:@k2_superj / Instagram:@k2superj

関連記事一覧