【Jレポ 】#4 2018.10.5-6 長野 トークライブ&B2信州vs青森

文=橋本J、写真=まつうらあき

秋を感じる信州は長野へ行って来ました。
長野に向かう道中もナイスビューであっという間に着きました。
今回は、10月5日にトークライブに呼んでもらってバスケの話をして、
翌日10月6日は、信州ブレイブウォリアーズvs青森ワッツの試合に取材に行って
最高の2日間でした。

トークライブライブ会場は満員御礼!!

Jバスケが始まったエピソードや取材秘話などを話させていただきました。
その後、Q&Aもあり楽しい時間もあっという間でした!!
集まっていただいた長野の皆様、ありがとうございました!!


現状を知ってもらう。
そこに夢や人の気持ちが乗ると、ストーリーができて人は興味のないものに興味を持つようになることを感じました。

信州ブレイブウォリアーズこれからも応援します!!
長野にB1に行ってもらったらすごい経済効果やエンターテイメントが増えるので絶対B1ですね!!

翌日6日は、ことぶきアリーナ千曲へ
信州vs青森
これはB2の対戦です。地元のテレビ局も来ていたりと盛り上げてました。
初めての信州取材だったので楽しみに行って来ました。
個人的には、今年新加入した信州の#19大崎選手を見に行きました。
自分のチームに来てくれた事もある選手なので楽しみでした!

試合はB1で活躍していた選手が多い信州は終始ゲームをコントロールしていた100点ゲームで完勝!
翌日ゲームも完勝して開幕4連勝という最高のスタートを切りました。
4連勝は、茨城、信州、広島
今シーズン末が楽しみ!!
B1に上がって欲しい!!

その中で何点か思うことがあるのでそれを先に書いてみようと思います。
・信州のホームなので超満員で迎えて上げたい
・信州ならではのグルメがもっと欲しい
・駐車場のアクセスをもっとよく

などでした!
もっと良くなってほしいですね!!
ガンバレ信州ブレイブウォリアーズ!!

今回のJレポの信州ブレイブウォリアーズの写真は、信州ブレイブウォリアーズオフィシャルカメラマンの「まつうらあき」さんより提供していただきました。

信州ブレイブウォリアーズ
《チーム名由来》長野県には、真田氏や戸隠忍者、木曽義仲、川中島の合戦など、全国的にも知られた名将、知将、勇敢な戦士を生んだ歴史があります。「勇士」=「選手」には、「夢」「感動」「希望」を信州の皆様に与えると同時に、全国・世界へ信州の魅力を発信して欲しいと思います。長野県全体をイメージ出来る「信州」と「勇士」brave warriors(英語)を組み合わせ「信州ブレイブウォリアーズ」としました。
《ホームタウン》長野県千曲市(ちくまし)
《活動区域》長野県全域
https://www.b-warriors.net/

まつうらあき
akiphotodesignoffice代表、B.LEAGUE 信州ブレイブウォリアーズクラブオフィシャルPhotographer、3×3 齊藤洋介専属Photographer
ファミリーフォトや出産フォトからバスケ写真までオーダーメイドで写真を撮る出張Photographer
HP:https://www.akiphotodesignoffice.com/
twitter:@_aki_photo / Instagram:@bw_akiphoto

橋本 J Hashimoto J
Basketball Journalist / Podcaster
B1からB3までBリーグのバスケをチェックし、自身もバスケ歴30年のバスケ愛好家。
広島ドラゴンフライズ球団設立時TAKEOFF大使務める。
twitter:@k2_superj / Instagram:@k2superj

関連記事一覧