FIBA_WC2019 アジア地区 2次予選 Window4 カザフスタンvs日本

見事勝利!!!
85-70でカザフスタンに勝利!
素晴らしい内容だったことは各メディアが報道してくれていると思うので、Jバスケでは今後の流れをお伝えしたいと思う。

早速、案外この部分を把握していない方がいると思うので、「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 2次予選」についてのおさらいを。
この大会は2019年8月15日から中国で行われるFIBAバスケットボールワールドカップ2019の出場権を獲得するための大会であり、
もちろん勝つと嬉しく、負けると悔しいわけだが、「出場権を獲得する」ことが最優先事項であることは周知の事実である。
と、いうことで、簡単に「出場するためには?」を確認してみよう。

要するに、アジアから出場できるのは7チームであり、その内訳は下記ということになる。
・グループEとグループFの上位3チーム
・グループEとグループFの4位チームの成績上位1チーム

日本はグループFに所属し、ここで上位3チームに入れば問題なく出場権獲得。
そして4位だった場合はもう一つのグループEを気にしなければならず最後までハラハラする展開になることが予測されるので、
なんとかグループFの3位以内に入りたい。

そして、2018年9月13日にカザフスタンに勝利したことで日本は4位に浮上し、残り戦える試合は5試合となる。

《今後の試合日程》
2018年9月17日 日本 vs イラン
2018年11月30日 日本 vs カタール
2018年12月3日 日本 vs カザフスタン
2019年2月21日 イラン vs 日本
2019年2月24日 カタール vs 日本

2019年に入ってからの試合はアウェイであり、移動を考えるとなんとかホームでの3試合を勝ちきりたい!
そうなることを願って、まずホーム初戦2018年9月17日のイラン戦にベストの状態で挑んでほしい!!!

日 時 : 2018年9月17日(月・祝) 17:10試合開始予定(※日本時間)
会 場 : 大田区総合体育館 (日本・東京)
対戦相手 : イラン

■テレビ放送概要

【放送局】
株式会社BSフジ

【放送タイトル】
『FIBAバスケットボールワールドカップ アジア2次予選』 日本×イラン

【放送スケジュール】
●9月17日(月・祝) 17:00~19:30 BSフジ ※生中継
<出演者> 実況:青嶋 達也フジテレビアナウンサー、 解説:河内 敏光
      コートサイドリポート:中川 聴乃

●9月17日(月・祝) 17:00~19:30 CS放送 フジテレビNEXT ※生中継
<出演者> 実況:森 昭一郎フジテレビアナウンサー、 解説:倉石 平

【ホームページURL】
http://www.fujitv.co.jp/sports/basketball/

■LIVE動画配信概要

【配信プラットフォーム】
DAZN

【番組名】
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 2次予選

【配信スケジュール】
●日本vsイラン
9月17日(月・祝) 17:10 TIP OFF
・17:00~ DAZN ※LIVE配信
<DAZN出演者> 実況: 永田 実 、解説: 未定

【ホームページURL】
http://www.dazn.com/

■FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 2次予選
 (Window5 ホームゲーム: 日本代表 vs カタール代表 / 日本代表vs カザフスタン代表)

【開催日時】
○第3戦:日本代表vsカタール代表
2018(H30)年11月30日(金) 19:00試合開始 ※開場時間 17:00(予定)

○第4戦:日本代表vs カザフスタン代表
2018(H30)年12月3日(月) 19:00試合開始 ※開場時間 17:00(予定)

【会場】
富山市総合体育館 (所在地:〒930-0805 富山県富山市湊入船町12番1号)

関連記事一覧