【えりのブレサン日記】Vol.1 三度目の正直

文=木村英里、写真=オガワブンゴ

川崎ブレイブサンダースが好きすぎるあまり、プチコラムを始めさせていただきます。
あくまでも勝手に!川崎ブレイブサンダー愛を綴ります。

3度目の正直!
Bリーグがスタートしてからの2年間、開幕戦に勝てていなかったので、最高のスタートを切りました!
後半はとにかく「速い!」「強い!」と何度思ったことか。
絶対的エース、ニック・ファジーカス選手不在の中、勝ち取った勝利。
対戦相手、千葉ジェッツの大野HCも、ニックが出てくると準備したスタメンだったので開始すぐの交代につながったと語っていました。
結果的に、開幕戦直前、足の調子が良くなく急遽欠場が決まったこともプラン変更を余儀なくされた千葉にとっては出鼻を挫かれた形となりましたね。

このコラムは、私目線の感想や私が気になったことなどを書き綴る日記。あたたかいお心でお読みくださいませ。

開幕戦のいろいろトピックス

記者席で思わず声を出した瞬間その1
スピードスター藤井祐眞選手の速さ!昨シーズンベストシックスマン賞も受賞して、さらにギラギラと。今シーズン益々活躍が楽しみな選手!藤井選手のスピードが際立つシーンをひたすら集めて、テンションが上がるBGMを付けた映像集作りたいな。みなさんなら、どんな曲をBGMにしますか?映画「Top Gun」のDanger Zoneなんてありきたりですよね・・・。

記者席で思わず声を出した瞬間その2
4Q、シェーン・エドワーズ選手のショットクロックが無い中決めたスリーポイント。千葉の石井選手のハードなディフェンスで厳しい中も決めた時。思わず「うおっ」と声が出ました・・・。記者席は、とても静かで黙々と記事を書きながらご覧になったり、真剣に分析したりしながら記者のみなさんが試合を見ています。その中、変な声を出したので、お隣の方からクスクスと笑われてしまったのも事実です・・・。記者のみなさん、ごめんなさい。

試合中気になったことその1
一部の記者同士でも話題になっていたのですが、両チームのオシャレ番長について。川崎ブレイブサンダースの通訳・大島氏と千葉ジェッツのマネージャー・河原田氏。みなさんは、どちらのファッションがお好み?(笑)スタイリッシュさは川崎、派手さは千葉と言ったところでしょうか。もちろん、私はスタイリッシュ大島氏派です。それにしても、目立つ!2階席最後列に設けられた記者席からもすぐに見つけられました。

試合中気になったことその2
長谷川技選手のシューズカラー。ピンクでしたよね?!長谷川選手のイメージとピンクがかけ離れていてビックリ!かつて「ギャップを狙っている」とラジオ番組で語ってくれた長谷川選手。今回もそうなのか・・・今度聞いてみよう・・・(笑)

結果として、5人が二桁得点をし見事勝利した川崎ブレイブサンダース!ここにニックが加わるなんて・・・昨夜からニヤニヤが止まりません。まずは千葉戦、しっかり連勝しホーム開幕戦を迎えて欲しいですね。オーナーが東芝からDeNAに変わってどんなアリーナへ変貌を遂げたのか、どんな演出で出迎えてくれるのか今から楽しみで仕方がありません!待ちに待った新シーズン。今シーズンも好き勝手にバスケを、ブレサンを楽しみたいと思います。

木村英里 Eri Kimura
バスケの魅力にハマったフリーアナウンサー。テレビ静岡・WOWOWを経て現在はラジオDJ、司会、ナレーション、ライターとしても活動中。川崎ブレイブサンダースファン。
twitter:@kimuraeri / Instagram:@39elly39



関連記事一覧